■外壁が色あせてざらついてきた(RC造)
外壁の塗替え時期です。新築から10年~15年後くらいが目安です。新しいコンクリートはアルカリ性ですが、直接外気に触れていると表面から少しずつ酸化し、鉄筋部分まで達すると鉄筋が錆びて膨張し割れが生じてきます。定期的に塗替えを行い外壁の表面保護をすることが、建物を長く使用することに繋がります。
調査を依頼してみる
>壁・床の危険信号に戻る
>トップへ戻る
株式会社金剛組モバイルサイト
Copyright(c)KONGOGUMI